合宿免許に参加するときの検討ポイント

「短期間で運転免許を取得したい」。

このような場合、合宿免許に参加するという選択肢が浮かぶと思います。

では、実際に参加するにあたってどんな点に注意して教習所を選べばよいのでしょうか。

①まずは、料金や保障内容を確認。

参加費用には基本的に教習費、宿泊費、食費(1日3食付)、交通費等が含まれています。

この金額は、各教習所や選んだコース、参加する時期により料金がバラバラです。このとき、単に金額だけで比較するのではなく、参加費用に含まれている保障内容を必ずチェックしましょう。
②教習所の場所をどこにするか。
現在の居住地から近い場所にするか、旅行を兼ねて今までに行ったことがないところへ行くか。交通費との兼ね合いもあると思います。



③どんな宿泊施設に滞在するか。

宿泊施設は各教習所毎に色々です。

部屋のタイプ(相部屋または個室)や予算で選びましょう。

免許合宿に関する疑問を解決いたします。

バス、トイレ付の部屋、大浴場のみ、アメニティやセキュリティー設備、インターネット環境等の各設備の違いにも注目してください。

とにかく、自分のライフスタイルにあった宿泊施設を見つけることが大切です。

④教習所や宿泊施設の周辺状況はどうなっているか。



コンビニ、銀行等、普段と変わらない生活環境を望む方、観光名所、温泉、海水浴場など日常とは違った環境を望む方、それぞれいるでしょう。
⑤教習の合間や宿泊施設に戻ってからの自由時間に何ができるか。娯楽施設を用意している教習所もあります。


空き時間を有効に使って楽しい思い出を残しましょう。


もちろん、合宿免許ですから、免許取得のための勉強が第一です。

⑥特典やキャンペーン。

各教習所では、娯楽施設の利用や参加費用の割引など様々な特典の付与やキャンペーンを行っています。

うまく使って、充実した合宿免許にしましょう。

以上の点を踏まえたうえで、実際に行ってから後悔しないようにしっかりと検討したうえで申し込みをしましょう。